News

(株)AI Samurai、本日6月1日より日米中3ヶ国対応版『AI Samurai DELTA』の受付を開始。お申込みはぜひ弊社HPにて!!

AI Samurai DELTAの誕生を記念し、本日夜20時よりYouTube緊急生放送『AI SamuLIVE』も実施します!


利用者の方々からご要望の多かった中国特許文献にまで検索対象を拡充させた、⽇本・⽶国・中国3ヶ国対応版『AI Samurai DELTA』が、本日誕生いたします。
これに伴い、弊社HP情報を更新いたしました。中国特許データの機能について説明しておりますので、どうぞご確認ください。
https://aisamurai.co.jp/service-ais-func/


<AI Samurai DELTAの魅力>
1.中国特許検索であっても、発明内容を日本語で入力するだけでOK。
2.中国特許検索であっても、構成要件毎に各文献の該当箇所を日本語で表示。

大阪大学発のベンチャー企業である株式会社AI Samurai (エーアイサムライ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 白坂 一)では、特許庁が公開する特許公開公報と特許公報をデータベース化し、類似する先行技術の事例から出願予定の特許の登録が成立する可能性をランク別に評価するAI類似文献評価システム『AI Samurai®』を2019年8月より販売してまいりました。調査結果をクレームチャート表示する斬新さに加え、日本特許文献および米国特許文献の検索が数秒で可能になる点が評価され、これまでに累積で約60社の企業様にご利用頂いております。

そして本日遂に、利用者の方々からご要望の多かった中国特許文献にまで検索対象を拡充させた、⽇本・⽶国・中国3ヶ国対応版『AI Samurai DELTA』が誕生いたします!
特別キャンペーンも行っておりますので、ご興味のある方はぜひ、弊社HPよりお問い合わせください。
https://aisamurai.co.jp/

また本日夜20時より、AI Samurai DELTAの発売を記念し、YouTube緊急生放送『AI SamuLIVE』も実施します。こちらもどうぞお見逃しなく!
https://www.youtube.com/channel/UCPU2N2fekiUtMFqbCnokmpg

入力は日本語、英語など各国言語に対応
結果の表示は、日本語、英語、中国の切り替えが可能

News top