Service

AI Samuraiは、AIが自動で特許調査を行い特許性を評価する
デザイン性と機能性を兼ね備えたWebアプリケーションです

AI Samurai利用のメリット

ユーザーの特許調査の負担(労力、時間、費用など)を大幅に軽減するため、調査結果の質を向上しつつ、特許調査コストを最大40%削減できます。(当社調査)

1

発明概要/請求項案などの「発明内容」を文章で入力

2

データベース内の全特許文献を対象に分析

3

解析/調査結果の出力

  • 先行技術調査
  • / クリアランス調査
  • / 無効資料調査

SPECIAL MOVIE

システム利用のイメージ

パソコン画面

AI Samuraiは発明者の
問題、課題を解決する
AI搭載型の類似特許文献
評価システムです

フラッグ

検索式の条件設定をせず、
簡単な操作で類似特許の
調査が可能に。
類似度の高さをA〜Dの
4段階で評価します

虫眼鏡

発明者の負担を大幅に軽減し
精度の高い調査結果を
出力して特許調査業務
を支援します。

手順1
INPUT KEY WORDS

発明文章(請求項相当の内容)を 入力すると…

説明画面1
手順2
SEARCH DATA BASE

サーバ側で内部的に特許文章を分割、構成要素単位に変換して解析処理を行い、特許分類の推定、類似特許の検索・分析処理を実行します。

説明画面2
手順3
GET NEW IDEA

最終判定結果と各構成要素ごとの類似度を出力します。

説明画面3