News

(株)AI Samuraiは日米中3ヶ国対応版『AI Samurai DELTA』の販売を記念して、公式TikTokアカウントを開設致しました!

若者や子どもたちにも特許や発明を身近に感じてほしいという思いから開設致しました。


AI特許類似文献評価システム『AI Samurai®』を開発・販売する株式会社AI Samurai(エーアイサムライ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 白坂 一)は、公式TikTokアカウントを開設致しました。
https://vt.tiktok.com/S9P33Y/


(株)AI Samuraiでは、発明の新規性や進歩性をAIが判定してくれる、AI特許類似文献評価システムを開発している会社です。AI Samurai®は現在、企業の知的財産部や研究開発部の皆様、大学や法律・特許事務所などにご利用を頂いておりますが、弊社では、発明の楽しさや大切さ、知的財産とは何かということを、大人だけでなく子どもにも楽しくわかりやすく伝えたいとの想いから様々な取組みを行っております。

DELTAダンス

<TikTokについて>
(株)AI SamuraiのTikTokでは、プロ阿波踊り集団「寶船」のメンバーでありながら、AI Samuraiの広報を務める加藤夏生子がダンスを投稿中!プロダンサーのキレのある動きとAI Samuraiの宣伝で化学反応が生まれること間違いなし!また、AITFでお馴染みの、AI Techフットボーラー國安Kも、負けじと華麗なタックルダンスを披露しております。

加藤 夏生子

早稲田大学卒業。日本で唯一のプロ阿波踊りグループ『寶船(たからぶね)』メンバーとして世界中でパフォーマンスを披露するかたわら、株式会社AI Samurai広報として修行中。

また現在では、YouTube・Twitter・Instagram・FaceBook・note・stand.fmそしてTikTokの7個のSNSアカウントを運用し、発明の楽しさを伝えています。
<AI SamuraiのSNS情報>
AI Samurai HP→https://aisamurai.co.jp/
YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCPU2N2fekiUtMFqbCnokmpg
Twitter→https://twitter.com/aisamurai_inc
FaceBook→https://www.facebook.com/pg/shirasaka
Instagram→https://Instagram.com/aisamuraiinc
stand.fm→https://stand.fm/channels/5ebb9d29f654bbcab4ca64f0
TikTok→https://vt.tiktok.com/S9P33Y/


AI Samurai®について

自粛制限によって業務に支障が出るのは、対面営業を行う方たちだけではありません。企業の新しい発明を担っている研究開発部門の方々も、テレワークではスムーズに業務遂行できないと感じたことはありませんか。
AI Samuraiは世界で初となる、「AIを利用した特許類似文献評価システム『AI Samurai®』」の開発及び販売を行っています。AI Samurai®は、創出したアイデアや発明に対して、AIがその発明についてどのような公知例が存在するか、またその発明の特許取得可能性を判定するシステムです。

6月1日より、⽇・⽶・中3カ国対応版『AI Samurai DELTA』遂に登場!!

<AI Samurai DELTAの魅力>
1.中国特許検索であっても、発明内容を日本語で入力するだけでOK。
自動的に翻訳されるため、日本特許検索と同じ感覚で中国特許検索も操作可能です。
初めて操作する方でも直観的に操作できる、分かり易いユーザーインターフェースを導入しています。入力は日本語や英語等の各国言語に対応しているので、「発明内容」をそのまま入力するだけで中国特許を対象とした発明内容の評価から類似文献の抽出まで自動的に処理を実行。日本特許や米国特許等、各国特許の中国特許による無効資料調査も簡単に実施することができます。

2.中国特許検索であっても、構成要件毎に各文献の該当箇所を日本語で表示。
同一画面上で各構成要件vs.各文献の該当段落の表記を日本語で確認可能です。
従来のAI Samurai®同様、「発明内容」を構成要件ごとに分割し、自動的にクレームチャートを生成します。さらに構成要件ごとに、各類似文献の中から類似度の最も高い箇所を段落単位で提示。段落の表示は日本語での表示も出来るので、クレームチャートを確認しながら、各構成要件と各文献の該当段落の表記を日本語で比較確認することが可能です。

『AI Samurai DELTA』の発売を記念して6月17日(水)に特別セミナーを開催!

特別セミナーでは、⽇本・⽶国・中国3カ国の特許調査を短時間で⾼品質に実現する『AI Samurai DELTA』をご紹介するとともに、基調講演として、元知的財産高等裁判所長である清水 節 弁護士より、知財裁判の全体像や和解の進め方なども含め『知財訴訟の進め方』についてご講演をいただきます。
さらに、IPランドスケープ(intellectual property landscape)先駆者のお一人である株式会社シクロ・ハイジア代表取締役CEO小林誠氏をお招きし、IPランドスケープを活用した事業価値のデザインと評価に関する最新動向や、テクノロジーの進化についてお話しいただきます。
なお、セミナーにご参加頂き、アンケートにご協力頂いた方の中から100名様に期間限定でAI Samurai®を無料で利用できるパス(ID)をご提供させて頂く予定です!質疑応答のお時間もご用意しておりますので、奮ってご参加ください。

― セミナー概要 ―

日時: 2020年6月17日(水)/13:00 〜 15:00(延⻑の可能性あり)
開催:  YouTubeの限定公開でのオンライン形式にします。
 (YouTubeの限定公開URLは申し込み頂いた方に別途、お知らせします。)
対象: 企業開発ご担当者、知財ご担当者、経営戦略ご担当者
加費: 無料(100人程度を予定しています。)
※上記情報は変更させて頂く場合もございます。最新情報は弊社HPで必ずご確認ください。
※配信環境の都合などにより当日配信できない場合は翌18日に限定公開させていただきます。

【申し込み方法】

申し込みフォーム:https://forms.gle/uzHRYXM9tfkhXChx9
申込期日:2020年6月16日(火)15時まで
※登録者数の関係上、満席になった場合は抽選の形式にさせていただきますことをご容赦ください。


News top