News

(株)AI SamuraiはJETRO海外展開プログラム「JIP」に採用されたことに伴い世界的ピッチコンテストである「Tech Crunch Disrupt SF 2019」に出展します。

会期:2019年10月2日(水)〜10月4日(金)/会場:Moscone North(サンフランシスコ)


特許評価AIシステム『AI Samurai®』を販売する株式会社AI Samurai(エーアイサムライ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 白坂 一)は、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)による、海外展開支援プログラム「2019年度 日本発知的財産活用ビジネス支援事業ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)」の米・シリコンバレーでのプログラムに採択されました。これに伴い、10月2日(水)〜10月4日(金)にサンフランシスコで開催される世界的なピッチコンテスト「Tech Crunch Disrupt SF 2019」に出展します。また、10月8日(火)〜9日(水)にサンフランシスコにてジェトロ主催で行われるピッチ/マッチングイベント「Tech Match」に出場することが決定しています。


ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)とは

ジェトロが提供する、海外展開を目指す中堅・中小のスタートアップ企業を対象とした海外展開支援プログラムです。プログラムの対象となった企業にはメンターとして米国アクセラレーターや現地専門家がサポートしビジネスモデルの構築から海外展開の事前準備まで、ハンズオンでメンタリングを受けることができます。エンジェル投資家やVCとの商談機会を得られるほか、サンフランシスコ・シリコンバレーで開催される様々なピッチイベントやビジネスミーティングに参加することができます。(株)AI Samuraiが選出されたサンフランシスコ・シリコンバレープログラムの他、2019年度は中国(深セン・上海)、タイ(バンコク)の2プログラムが用意されています。

2019年度 日本発知的財産活用ビジネス化支援事業ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)
https://www.jetro.go.jp/services/innovation.html

『TechCrunch Disrupt SF 2019』出展概要

会  期:2019年10月2日(水)~4日(金)/9:00〜18:00
会  場:Moscone North(サンフランシスコ)・ジャパンパビリオン
公  式:https://techcrunch.com/events/disrupt-sf-2019/

「TechMatch」

日  時:2019年10月8日(火)〜10月9日(水)/18:00〜21:00
会  場:(1日目)Galvanize(2日目)Wilson Sonsini Goodrich and Rosati(サンフランシスコ)
主  催:独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

(株)AI Samuraiについて

大阪大学発のベンチャー企業である(株)AI Samuraiは人工知能を活用した特許審査シュミレーションシステムである『AI Samurai®』を開発・販売しています。
『AI Samurai®』は特許庁が公開する特許公開公報と特許公報をデータベース化し、類似する先行技術の事例から出願予定の特許の登録が成立する可能性をランク別に評価することができ、従来数週間を要していた先行技術調査が数分で可能になる斬新なプロダクトとして、2019年のJEITAベンチャー賞(電子情報技術産業協会)を受賞しました。

AI Samurai紹介ムービー:


News top