News

(株)ゴールドアイピーが新丸の内EGG JAPANに移転しました。

~日本発のイノベーションを届けよう世界へ~


IT技術を用いた知的財産コンサルテティング業務を行う株式会社ゴールドアイピー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 白坂一)は、2016年12月14日に本社を東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10F EGG JAPANに移転しました。


 新たな拠点となるEGG JAPANは、企業を対象にした新しいビジネスの創造と拡大をサポートしている施設です。ベンチャー企業、海外IT企業の日本拠点であり、様々なプロフェッショナルが集うビジネス交流の場でもあることから、日本の優れた知的財産をもっと知ってもらうために選びました。

弊社は知的財産のプロフェッショナルとしてより高度なサービスの提供を目指すと共に、EGG JAPANにおいて、よりお客様に寄り添った知識提供を目的とするセミナーを開催していきます。
そして、弊社はさらなる成長に向けての決意としてコーポレートアイディンティティ(CI)とコーポレートロゴを一新しました。

「黄金の国JAPANで黄金の知財を見つける」というコンセプトに基づいた新しいロゴは2017年1月より各種ツールやセミナーにて展開いたします。

※「黄金の国JAPANで黄金の知財を見つける」というコンセプトに基づいた新しいロゴ

 ゴールドアイピーは特許の海外出願において、これまでの猥雑な手続きを簡略化しコスト削減を実現する、チャットシステムやWeb会議を通じた海外出願支援サービス『IP Direct』を展開しています。2017年度中にさらなる機能の充実化とお客様の海外での契約件数の増加を目指しています。

また海外知財出願支援だけでなく、保有している特許の価値を測定する『知的財産権利活用支援サービス(IP Cognitive) 』や『知的財産調査サービス(IP Search) 』などITを用いた、新しい特許サービスをリリースする予定です。

専門的で敬遠されがちな特許関連業務を親しみやすくする『LegaRobo(リーガロボ)』や、グローバル対応型の『知的財産保険サービス(IP Insurance)』など、新たな試みを通じて業務拡大を行います。


News top