大阪大学
北陸先端科学技術大学院大学 による
発明創出AI®企業

AIで知財業務のデジタルシフトを
サポートする
『類似文献評価システムAISamurai』

Mission

2015年9月に「日本発のイノベーションを届けよう 世界へ」をスローガンに産声をあげた株式会社 AISamurai(旧名 ゴールドアイピー)は 現在まで、日本を代表する製造業、情報通信産業、医療様を中心に『AI Samurai®』の販売・実績を重ねてまいりました。

基幹技術である『AI Samurai®』は世界で初となる AIを利用した特許類似文献評価システムです。

2019年には電子情報技術産業協会が主催する「JEITA 最優秀ベンチャー賞」を、2021年3月には金融庁等が協力する「FIN/SUM アイデアソン」で最優秀賞を受賞するなど数々の賞を受賞させていただきました。

この成果を達成する推進力となっているのは大阪大学と北陸先端科学技術大学院大学との共同研究です。

2つの大学が持つ、最先端の情報科学、知識科学などの知見を弊社独自の類似特許検索技術と融合させ、顧客企業様の課題解決に挑んできました。

これまで、弊社は大阪大学発のベンチャー企業として活動して参りましたが、先日、北陸先端科学技術大学院のベンチャー制度1号案件としても認定されました。

今回の認定を受け、弊社は大阪大学と北陸先端科学技術大学院による産学連携を主体とした発明創出AI®企業として生まれかわります。

その、目指すべき姿は、
今も多くの人を苦しめている新型コロナウイルスのような、世界共通の課題を解決するために果敢に挑んでいく、日本のイノベーション企業・研究者様に対し、弊社がより深く、より誠実に貢献していくことです。

脅威から皆様を守るために弊社はどのような貢献ができるのか。

創業理念である、お客様の研究開発戦略を推進させていくことこそが弊社の社会的責務だと信じ日々邁進していきます。

News

AI Samurai Service

メディア実績

メディア名出演者名内容
日本経済新聞白坂 一AIサムライ、日米中の3ヵ国の特許をAIで調査
週刊エコノミスト白坂 一AIが特許化の可能性を審査 先行調査時間を大幅短縮
日本経済新聞白坂 一AI入ってる サムライたちにAIの波
日本経済新聞白坂 一特許審査、AIが通りやすさ指南
日本経済新聞白坂 一AI活用、まずは米向け「日本の知的財産を世界に」
日経BizGate白坂 一リーガルテックで日本に眠るアイデアを掘り起こす
日本経済新聞REGSUM白坂 一テクノロジーで規制対応 法令順守のコスト引き下げ

講演会実績

講演会名出演者名内容
CEATEC JAPAN 2019白坂 一The Challenge of AI Samurai: Finding ways to innovate inventors for the AI system.
FIN/SUM 2019白坂 一知的財産価値評価プレゼン
次世代情報解析スペースカンファレンス白坂 一人間とAIによる共創世界
こたえのない学校播磨 里江子発明する小学生集まれ!ー特許申請に挑戦する3か月